ストラットタワーバーの効果って本当?【実際に付けた感想】

ストラットタワーバーの効果って本当?【実際に付けた感想】

 

ストラットタワーバーの効果って本当?【実際に付けた感想】

 

 

ストラットタワーバーの必要性を説明していきますね。

 

まず、車の走行中に外からかかる力などで
ボディがねじれるんですよ。

 

 

 

なので、目には見えないレベルなので
誰も気が付かないってことなんですね。

 

一般的に「ボディ剛性」といわれているんですが

 

 

 

ボディ剛性が高いとボディの歪みは小さいんですが
これが小さいと歪みは大きくなります。

 

実は、ボディをある程度、しならせることは
路面からの衝撃をボディに吸収させることになるので
快適性も高くなるんです。

 

 

PR

 

 

なので、あるていどボディ剛性は
低く作られているのが現状ですね。

 

確かに最近の車はボディ剛性が向上していると言われています。

 

 

 

 

しかし、不特定多数の人間が乗るので
ある程度の「ボディのしなり」は確保して生産されているんです。

 

なので、ボディ剛性が向上しているけど
いうほどではないのが現状ですねぇ。

 

 

 

 

だけど、ボディがゆがむということは
路面へと伝えたい力も一緒に吸収されるので
コーナーリング性能などやトラクション性能が下がるんですよね。

 

更に、ドライバーが、どれくらいゆがむのかなんて
知ることは本当に難しいんですよ。

 

 

 

 

なので、スポーツ走行をするには
不特定多数を相手に作られた車の状態では
スポーツ走行は楽しめないってことになります。

 

なので、ボディ剛性を上げるのは重要だといえるんですね。

 

 

 

ストラットタワーバーを装着して実走行した感想

 

ストラットタワーバーの効果って本当?【実際に付けた感想】

 

 

ストラットタワーバーって
本当に手軽にできるチューニングの一つといえます。

 

僕自身が20代の頃に実際に峠などを狂ったように走っていたとき
ストラットタワーバーはぜったいに取り付けていましたね。

 

 

 

現在、峠は走りに行かないし
普通に走っている単なるおっさんですけど
久々に取り付けをしてみました。

 

 

 

ストラットタワーバーを取り付けて走行したけど
ぜ〜んぜん、取り付けた効果がわからん・・・

 

 

 

実際には微妙な違いはあるんでしょうけど
体感はできないってことですねぇ。

 

特に街乗りだけでは分かりにくい・・・

 

 

 

でも、車の性能自体は確実に向上しているはずなので
今回は、自己満足ということにしましょうか。

 

しかし、ネット上では「取り付けて走行したらすぐに体感できました」って
そう書いていたけど、正直に言えば僕には体感できませんでした。

 

 

 

ストラットタワーバーのデメリット

 

 

衝突事故にたいし被害が拡大する危険がある

 

ロール量が増えるので安物のグリップ力が低いタイヤは危険かも

 

効果を実感しにくい

 

スポーツ走行をしないなら取り付けても意味がない

 

 

衝突事故を起こした時は
ストラットタワーバーでサスペンションを
連結させている状態だから被害は拡大しますよね。

 

しかも、ロール量が増えるため
サスペンションは純正でも良いかもしれませんが
タイヤがグリップ力が低いならチョット不安になりますね。

 

 

 

とはいえ、純正タイヤより少し高いタイヤなら
問題はなさそうに感じます。

 

僕自身の見解ですが街乗りだけなら
ストラットタワーバーの効果はいまいち体感できないでしょう。

 

 

 

違法行為を推奨するわけではないですが
峠を思いっきり走るとかサーキットで走るなどでない限り
効果を体感できるなんてのは不可能に近いことだと思います。

 

結論としては、街乗りだけなら単なるドレスアップパーツ。

 

 

サーキット走行をするなら
チューニングパーツになるってことですね。

 

 

 

PR

 

 

 

 

 

関連ページ

ライフP07Aの純正エアクリーナーを交換【考えが甘かったなぁ】
ライフ(jb5)にエアクリーナーを交換しました。色々な車のエアクリーナーを交換してきましたが結構面倒な取り付け方をしているので少し手間取ってしまいましたね。今回購入をしたのはブリッツのサスパワーエアフィルター(DH-81B)で2958円しました。
エアクリーナーの交換のメリット【交換をして実際に走った感想】
エアクリーナーを純正品から社外品に交換するメリットは残念ながら、最近の車では効果を発揮しないと言われています。実際にはどうなのかといえばNAでは、昔の車でも今の車でも実感をすることが出来ませんね。
軽自動車のエンジンオイル交換時期はいつ?
軽自動車のエンジンオイルの交換時期って一般的に1万5千キロか1年に一度などいわれています。
エンジンにアーシングは現代の車に効果なし?!
車のアーシングをするためにエンジンやボディなどにアーシングを施したことがあります。実際に効果があったのかといえば効果はターボ車以外は体感できませんでした。
アーシングキットの効果は無い!?【ドレスアップ効果】
アーシングキットは効果があるという人と効果がないという人に別れます。僕自身もアーシングを取り付けていた頃もありました効果というのは古い車のみありました。
自動車のスポーツペダルを取り付けた感想【取り付けのメリット】
自動車の純正のゴムのやつからスポーツペダルをかぶせて取り付けました。僕が購入したタイプのスポーツペダルは専用品ということだったので購入をしたんです。でも、失敗しちゃいました。
社外品エアクリーナーよりも純正品が一番【どっちも間違い】
社外品のエアクリーナーを取り付けようという人に「純正品が一番だよ」って言う人がいます。僕自身は、純正品も社外品も取り付けてきたので経験的に言えば、どっちも間違いです。
初心者でもできそうな車の改造を紹介
あなたは、車の改造と聞くとどのようなイメージをしますか?「古いヤンキーみたいなイメージがあるから」「改造車は警察につかまりやすい」などなど、このような偏見を持っている人もひょっとしたらいるかもしれません。
MINICONαをミライースに装着し実走行した真実の評価
MINICONαをミライースに装着して実走行をしてみました。また、MINICONαには「ALFA-X」「ALFA-R」「ALFA-Z」があり僕が取り付けたのは「ALFA-X」です。
車のサスペンションをダウンサスに交換するメリット
車のサスペンションをダウンサスに交換するメリットを解説していきます。
アルミテープをミライースに貼る最も効果的な場所
アルミテープをミライースに貼る最も効果的な場所を紹介していきます。また、実際にアルミチューニングをしたミライースで実装工レビューをしていきます。
ミライースにエアロフィンプロテクターをつけてみた
ミライースにエアロフィンを取り付けてみました。プロテクターの効果よりも直進安定性が良くなる効果はどうなのかについて解説をしていきます。
新型ミライースの標準エアロフィンを真似てみた結果
無駄のない2018年5月にフルモデルチェンジをしたミライースのボンネットフードのヒンジカバーをフィン形状にした部分を市販されるエアロフィンで再現してみました。
マフラーアースの効果は取り付ける車によって変化する
マフラーアースの効果は取り付ける車種やポイントによっても異なるといえます。実際にマフラーアースを購入し取り付けた結果を紹介していきます。

トップページ 目次 ガソリン代の節約するには 自動車のトラブル カー用品の取り付け方 自動車を快適にする方法