自動車のスポーツペダルを取り付けた感想【取り付けのメリット】

自動車のスポーツペダルを取り付けた感想【取り付けのメリット】

 

自動車のスポーツペダルを取り付けた感想【取り付けのメリット】

 

自動車の純正のゴムのやつから
スポーツペダルをかぶせて取り付けました。

 

僕が購入したタイプのスポーツペダルは
専用品ということだったので購入をしたんです。

 

 

でも、失敗しちゃいました。

 

 

 

何が失敗したのかと言えば、このスポーツペダルって
「ミラ・イース」専用のスポーツペダルだったんです。

 

 

自動車のスポーツペダルを取り付けた感想【取り付けのメリット】

 

 

パッケージには「ダイハツ用」って書いていたので
ダイハツならどの車種でも取り付けられるって
思い込んでいたんですよね。

 

でも、そうじゃなかったんです。

 

PR

 

 

とはいえ、ブレーキペダルの方は
装着ができたので良かったです。

 

僕自身は、こういうスポーツペダルって
昔は使いやすさで選んでました。

 

 

「ペダルなんて、外見が違うだけでどれも同じだろ」

 

 

そう思う人もいるかもしれません。

 

 

自動車のスポーツペダルを取り付けた感想【取り付けのメリット】

 

 

でも、僕の場合はペダルに調整機能がついているやつなどが
結構使いやすいと感じていたんですよ。

 

なぜなら、すぐにブレーキからアクセルに足を乗せ替えて
クラッチを入れることができたからです。

 

 

スポーツペダルに交換するメリット

 

MT車ならブレーキからアクセルに踏みかえられる

 

アルミ製のペダルは水に濡れても滑らない

 

すり減らない

 

以上のメリットがあります。

 

 

 

僕自身は、ペダル操作が素早く出来るので
調整機能がついているスポーツペダルのほうが良いと思っています。

 

アルミ製のペダルは靴のしたにオイルが付着すると
ものすごく滑るんですよ。

 

 

さらに、スポーツペダルによって
下地にネジが引っかかりアクセルが戻らないこともあります。

 

 

スポーツペダルの選び方

 

自動車のスポーツペダルを取り付けた感想【取り付けのメリット】

 

ただ、スポーツペダルならなんでも良いわけではなく
少しでも滑りにくそうな製品が一番だと思います。

 

どんなのが滑りにくそうなのかと言えば
ペダルの一部にゴムが貼られているのや
表面が凹凸になっているタイプが望ましいかもしれません。

 

 

 

僕自身の経験では、ただ穴が開いているペダルは
滑りやすいので選ぶべきではないですね。

 

とはいえ、僕はアクセスペダルに取り付けていますが・・・

 

 

まとめ

 

スポーツペダルはファッション製よりも機能重視で選ぶ方が良い

 

ペダル取り付けはほとんど自己満足の世界

 

機能重視で選ぶと運転が楽しくなる

 

 

スポーツペダルを選ぶ場合は見た目重視よりも
機能性重視の方が良いですね。

 

なぜなら、見た目重視のデザインだと
滑りやすいペダルも存在するからです。

 

 

 

なので、ペダルの一部にゴムが使われているとか
ペダル表面に凹凸のあるペダルを選ぶのが良いですね。

 

また、僕自身の個人的な意見ですが
運転を楽しくするにはペダル自体に
調整できるタイプがおすすめです。

 

 

 

理由は、素早い発進が可能になりやすいからです。

 

 

「そんなわけねーだろ!」

 

 

そう思うかもしれませんが
ペダルに調整機能がついていると
ブレーキからアクセルに足を乗せ換えるのが
本当に早くなった経験がありますけど。

 

 

 

PR

 

 

 

 

 

 

↓車を一円でも高く売りたい人はこちら

carview