車のサスペンションをダウンサスに交換するメリット

車のサスペンションをダウンサスに交換するメリット

車のサスペンションをダウンサスに交換するメリット

 

車のサスペンションをダウンサスに交換するメリット

 

 

車のサスペンションをダウンサスに交換する理由は
見た目だけではありません。

 

車高を下げることによって路面追従性が向上し
車輪が浮いたりしにくくなり路面としっかりととらえることができるようになります。

 

 

 

 

純正のサスペンションは、雪が降った時にタイヤチェーンなどを
装着するということも考慮しているためタイヤとタイヤハウスの隙間には
かなりの余裕があるように作られています。

 

なので、車高が少し高めに設定されることが多いんです。

 

 

PR

 

 

 

ただ、操縦性を優先したいというなら
車高を下げて社外品を取り付けるのも良いですね。

 

コーナーリング時は、ダウンサスを装着している車のほうが
安定して曲がることができます。

 

 

 

 

 

しかし、純正の場合は速度によっては
遠心力によって外側に車が移動するような形になります。

 

 

無理に内側に寄せようとすると
タイヤが宙に浮くこともありますね。

 

 

車のサスペンションをダウンサスに交換するメリット

 

 

ダウンサスの場合は、そういうことはほとんどないでしょう。

 

たとえば、通常60キロで曲がれるコーナーで
100キロで同じ車が曲がるとしましょう。

 

 

 

 

ダウンサスを装着した車は同じコーナーでも
安定した走りが実現できます。

 

しかし、純正サスの場合は高速で
コーナーを曲がるという想定はしていないので
安定したコーナーリングは期待できません。

 

 

ダウンサスを装着したときのデメリット

 

車のサスペンションをダウンサスに交換するメリット

 

 

ダウンサスを装着したことがありますが
僕の近所の店には入り口に段差があり
車高が低い車は斜めに入らないと底を擦ります。

 

わざとかもしれませんがそういうお店が多いですね。

 

 

 

 

また、乗り心地も悪くなり
ちょっとした路面の変化も伝わりやすくなります。

 

また、ダウンサスを装着したらアライメント調整もしないといけないので
お金はさらにかかりますね。

 

 

 

 

峠を爽快な走りで楽しみたいという場合は
たしかにダウンサスを装着して良かったと感じますが
普段の街乗りは余り良いものではないですね。

 

ダウンサスを装着するということは
覚悟が多少必要かもしれません。

 

 

まとめ

 

車のサスペンションをダウンサスに交換するメリット

 

 

純正のサスペンションはフワフワして柔らかいサスが多いです。

 

軽自動車も普通乗用車も純正サスペンションは
スポーツモデル以外は柔らかいですね。

 

 

 

 

そんな状態で峠を爽快に走りこむのは
無謀というものですし、そもそも速くは走れません。

 

サスペンションを語るならタイヤなどのグリップ力や
車重なども色々詳しい話も出てきますけど・・・

 

 

結論としては、街乗りメインならダウンサスは
あえて組まず足回りはノーマルで良いかもしれません。

 

 

 

PR

 

 

 

 

 

 

関連ページ

ライフP07Aの純正エアクリーナーを交換【考えが甘かったなぁ】
ライフ(jb5)にエアクリーナーを交換しました。色々な車のエアクリーナーを交換してきましたが結構面倒な取り付け方をしているので少し手間取ってしまいましたね。今回購入をしたのはブリッツのサスパワーエアフィルター(DH-81B)で2958円しました。
エアクリーナーの交換のメリット【交換をして実際に走った感想】
エアクリーナーを純正品から社外品に交換するメリットは残念ながら、最近の車では効果を発揮しないと言われています。実際にはどうなのかといえばNAでは、昔の車でも今の車でも実感をすることが出来ませんね。
軽自動車のエンジンオイル交換時期はいつ?
軽自動車のエンジンオイルの交換時期って一般的に1万5千キロか1年に一度などいわれています。
エンジンにアーシングは現代の車に効果なし?!
車のアーシングをするためにエンジンやボディなどにアーシングを施したことがあります。実際に効果があったのかといえば効果はターボ車以外は体感できませんでした。
アーシングキットの効果は無い!?【ドレスアップ効果】
アーシングキットは効果があるという人と効果がないという人に別れます。僕自身もアーシングを取り付けていた頃もありました効果というのは古い車のみありました。
ストラットタワーバーの効果って本当?【実際に付けた感想】
ストラットタワーバーの必要性を説明していきますね。まず、車の走行中に外からかかる力などでボディがねじれるんですよ。なので、目には見えないレベルなので誰も気が付かないってことなんですね。
自動車のスポーツペダルを取り付けた感想【取り付けのメリット】
自動車の純正のゴムのやつからスポーツペダルをかぶせて取り付けました。僕が購入したタイプのスポーツペダルは専用品ということだったので購入をしたんです。でも、失敗しちゃいました。
社外品エアクリーナーよりも純正品が一番【どっちも間違い】
社外品のエアクリーナーを取り付けようという人に「純正品が一番だよ」って言う人がいます。僕自身は、純正品も社外品も取り付けてきたので経験的に言えば、どっちも間違いです。
初心者でもできそうな車の改造を紹介
あなたは、車の改造と聞くとどのようなイメージをしますか?「古いヤンキーみたいなイメージがあるから」「改造車は警察につかまりやすい」などなど、このような偏見を持っている人もひょっとしたらいるかもしれません。
MINICONαをミライースに装着し実走行した真実の評価
MINICONαをミライースに装着して実走行をしてみました。また、MINICONαには「ALFA-X」「ALFA-R」「ALFA-Z」があり僕が取り付けたのは「ALFA-X」です。
アルミテープをミライースに貼る最も効果的な場所
アルミテープをミライースに貼る最も効果的な場所を紹介していきます。また、実際にアルミチューニングをしたミライースで実装工レビューをしていきます。
ミライースにエアロフィンプロテクターをつけてみた
ミライースにエアロフィンを取り付けてみました。プロテクターの効果よりも直進安定性が良くなる効果はどうなのかについて解説をしていきます。
新型ミライースの標準エアロフィンを真似てみた結果
無駄のない2018年5月にフルモデルチェンジをしたミライースのボンネットフードのヒンジカバーをフィン形状にした部分を市販されるエアロフィンで再現してみました。
マフラーアースの効果は取り付ける車によって変化する
マフラーアースの効果は取り付ける車種やポイントによっても異なるといえます。実際にマフラーアースを購入し取り付けた結果を紹介していきます。

トップページ 目次 ガソリン代の節約するには 自動車のトラブル カー用品の取り付け方 自動車を快適にする方法