中古車を買うポイント

中古車を買うポイント記事一覧

中古車は故障しやすいって本当?【その理由】中古車は故障しやすいというのは「10万円以下」ならひょっとしたら故障する可能性があるということになります。僕は過去に10万円以下の車を良く乗り換えていましたがたしかに、故障が多いのは事実です。中古車販売店から乗って帰宅しているときからオーバーヒートしていた車もありましたよ。まあ、オーバーヒート程度なら冷却関係の部品を手あたり次第交換していけば治ってしまった...

新車では値段が高い上級グレードの中古車を狙って見つける秘策新車では標準でいろいろとメーカーの新技術がついて機能性が高いのが上級グレードです。そのせいか、上級グレードと呼ばれる車種は値段が高すぎて妥協するというケースは良くありました。これまで、いろんな車の中古を買ってきましたがその中で、ピンポイントで快適な車で自分のイメージに近い中古車を見つける方法を発見したんです。この方法は、とても簡単で単純なの...

中古車の走行距離は意識しないほうが良い理由中古車の走行距離を気にする人はかなり多いかもしれません。たしかに、足回りのゴム系やほかの消耗品はかなり、傷んでいる可能性は高いでしょう。しかし、走行距離が多い車でもエンジン自体は良好なケースがほとんどで年式が新しいけど走行距離が多い車は、僕からすれば狙うべき車だといえます。たとえば、5年ほど前の車で走行距離が14万キロだったら同年式と比較してかなり手ごろな...

低年収の人でも失敗しない中古車選びの基本年収が300万円くらいの人でも失敗しない中古車の選び方があります。毎月約16〜20万円くらいの人が年収300万円になりますがこういう人たちは乗用車を買わないほうが良いかもしれません。もし、派遣社員として働いているならいつ解雇されるかわからないので維持費の安い軽自動車にするべきでしょう。たとえば、通勤に片道15キロ毎日走行しているなら予算が50万ほどなら、少し...

家族4人で出かけるための中古車の探し方「車が古くなったから、そろそろ買い替えようかなぁ」ってそのように思い始めたけど良い中古車って何が良いかわからない場合もあります。たとえば、家族四人でゆったりと乗れる車などは色々とあり過ぎて、何が最適なのかも車に詳しくないとわからないですよね。僕の経験からすると、子供が小学生くらいなら排気量が1500CCのミニバンかワンボックスカーなどが良いかもしれません。理由...

中古車を買うときの予算設定と車の値段設定通勤用に使う車だけに限らず中古車を買うときは予算を決めて買う車の金額も制限するのが良いでしょう。なぜなら、「もう少し出したら」という欲が出るため無理な車選びに発展する可能性があるからです。たとえば、50万円までを予算にして購入する車は45万円までにとどめます。理由は、残りのお金で必要な消耗品があれば交換していくことができるからです。なので、設定した予算よりも...

中古車の修復歴に騙されるな!【修復歴で消える事故歴】事故車を買いたくないのに修復歴をごまかすディーラーって許せない!実は、僕が購入したミライースも修復歴無しと書いていたのですが運転席の後部座席側に擦り傷のようなものがありペイントで修復されていたんです。発見したのは購入から1か月後だったのでクレームをつけることもできたのです。でも、そこまで言う必要がないという判断でクレームをつけるのをやめました。理...

40万円で購入ができる燃費の良い普通車の中古車とは?40万円で購入ができる普通車の中古車は平成28年現在で見ると「フィットハイブリッド」が候補にあがります。40万円前後となれば、走行距離の少ない中古車もちらほらと販売されているようです。車が古くなり乗り換えを考えているというなら候補に入れても良いかもしれません。燃費の良い普通車の中古車は高いというのは幻想燃費の良い普通車の中古車が高いというのはもは...

ディーラーで購入していない中古車を修理してくれないって本当?結論から言えば別の店で買った中古車でもディーラーで修理してもらったり法定点検など受けられます。僕の場合は、5年落ちの車でしたが当時は、まだモデルチェンジしてなかったのでオプションカタログを片手にディーラーで取り付けをしてもらいました。 中古で買った当時のことはこちらで記事にしています。11万ポッキリH15年式ミラの感想【詐欺だ】そのディー...

中古車は買ってすぐに乗れる車はあるのか検証体験談ですが、激安中古車を買ってすぐに乗れる車は今までにありませんでした。過去に一度、買ってすぐに乗りたいと中古車を販売している店の人に言ったことがあります。もちろん、「整備をしないと納車するわけにはいかない」と言われました。昔のこととはいえバカなことを聞いてすみません。ただ、車検が残っていても名義変更や整備点検をしないと乗ることは基本的にできないんです。...

中古車は走行距離が短いのが良いは嘘中古車は壊れやすいと昔によく聞いたことがあります。しかし、中古車が壊れやすいのは10万円以下の車に多いだけで20万円代では壊れた車はまだ手にしたことがありません。ただ、メンテナンスノートがあったならノートを見れば、どういうメンテナンスが行われたかわかるはずです。もし、メンテナンスノートが無いという場合は車を買ったらすぐに信頼できるディーラーに行き以下の部品を見ても...

買った中古車がリコール対象だったらディーラーに持ち込んでOK?経験談ですが、中古車を買った後にリコール対象車だと気が付くことは良くあることです。僕自身は、中古車を買った後に「車名 リコール」とヤフーで検索して一応リコールがないかどうかを調べます。仮に、リコール対象車だった場合はディーラーに何らかの用事を作り修理してもらいます。たとえば、僕の場合なら平成15年式ライフ(JB5)がリコール対象車だった...

車検を自力で安く抑えることができる秘策を大暴露車検を自力で安く抑えることができるのですが「どうやって安くするんだよ(笑)」と疑問に思うかもしれません。本当に誰でもできる、とっても簡単に今すぐにでもできる方法です。たとえば、車検の1年前からディーラーに行き車検に引っ掛かりそうな部分を見てもらいます。「なんで車検になる1年前から準備をするんだよ?」PRそのような疑問を持つ方もいらっしゃると思いますが実...

中古車の傷やヘコミを後から発見した失敗事例僕は中古車を何度か購入して傷やヘコミなどは了承したうえで買っています。ですが、40万円近いミライースだけは傷やへこみがないものと思っていました。なぜなら、実際に見に行っても傷やヘコミが全くないと思っていたからです。しかし、よく思い出してみると確認できなかった箇所がありその確認できなかった部分にヘコミがあったんです。つまり、傷やヘコミがある部分は何らかの形で...

満足度を3倍にする失敗しない中古車選びのポイントとは?満足をするための中古車選びとは購入前にイメージしていたのと購入後に運転してみた時と異なることは良くあることです。僕自身も、何度も中古車を買い替えていますが中には「失敗したなぁ」という車もありました。今まで何度も中古車を買ってきた経験から満足度を3倍にする中古車選びのポイントを紹介していきます。購入後に満足するためのポイント車の品質車の値段お店の...

中古車の事故歴を確認するとても簡単な方法中古車を買ってしまった後に傷とかへこみなど気が付くことは非常に多いです。でも、冷静に販売店にいてもチェックできるポイントがあります。「できれば事故歴のある車は買いたくない」というこれから中古車を買おうと思っている人に参考にしていただければ幸いです。まず、修復歴あり・なしという表示がありますが簡単に言えば事故歴があるかどうかです。でも、事故車と言っても大小ある...