車のマフラーを見てエンジンの健康状態を確認する方法

車のマフラーを見てエンジンの健康状態を確認する方法

 

車のマフラーを見てエンジンの健康状態を確認する方法

 

他人の車や自分の車のマフラーを見て「あれ?」って
そう思ったことってないですか?

 

僕が過去に乗っていた車で
マフラーから大量に水が出ていた車がありました。

 

 

僕自身はマフラーから水が出ることは
大変良いことなので・・・

 

 

今日もエンジンが良好だなぁ♪

 

 

僕はそう思うのですが、ひょっとしたら何も知らない人は
「燃料がマフラーから漏れているぞ」って思うかもです。

 

PR

 

特に、冬場になると車のマフラーからポタポタとか
ドッバーって感じで水が出ることもあるんですよ。

 

 

マジで発信した車のマフラーから
水道みたいに水が一気に出る車も見たことがありますよ。

 

え?そんなに出るものなんですか?

 

 

発進した直後の車のマフラーを見ると
水が一気に出ている車がありますね。

 

マフラーから燃料が漏れているとか
不安になる人もいるかもしれませんが
これは、エンジンが完全燃焼している証拠。

 

 

 

寒い冬場に起きる、この現象を科学的に解明しますね。

 

まず、塩嶺の成分は凡そ窒素(C)が87%
水素(H)13%と言われているようです。

 

車のマフラーを見てエンジンの健康状態を確認する方法

 

燃料を燃やして動力に変換するのですが
燃料を1に対し空気の量が8〜16の割合で燃焼されます。

 

先ほどの燃料の成分である水素(H)と
大気中の酸素(O)が1個づつ結合していくことで
HOになるんですよ。

 

 

 

それが、水素2つと酸素1つになると
H2O、つまり水になるんですね。

 

まあ、難しい話抜きで言えばエンジンの調子が良い時は
マフラーから水が出て、調子が悪い時は
マフラーからは水なんて出ないってことです。

 

 

マフラーから水が出ている場合は
「エンジンが完全燃焼している」って
大喜びするべきですよ♪

 

なので、マフラーから水が出ていても
不安がる必要なんてないので安心してくださいね。

 

 

PR

 

 

 

 

 

関連ページ

軽自動車の燃料は軽油は間違い!【軽自動車のくせに】
軽自動車に軽油を間違えていれる人がたまにいるらしいです。間違えたなら、まだ良いですが軽自動車は軽油で走るものだと思って軽油を入れてしまう人も中にはいるんだとか。
社外品エアクリーナーは最近の車では意味が無い?!
エアクリーナーだけ交換してもパワーアップは望めません。でも、トータルで考えた場合は最近の車でも期待できてしまいます。
国産車でLEDが普及しない大きな理由とは?
国産車を見ているとLEDはあまり普及していないように思えます。交換のメリットはあまり無いといえますが電力の消費率は少なからず影響をもたらしているようです。ですが、どうして国産車にLEDは普及しないのか僕なりに見解をまとめてみました。
イリジウムプラグで自動車の性能アップ?!【噂の真意】
イリジウムプラグで自動車の性能がアップすると昔の僕は、そのように考えていました。
ドライブシャフトブーツの破れを放置するのは危険!?
中古車だとNAでもドライブシャフトブーツは年数が10年以上経過している車なら破れている可能性があります。ターボ車なら新古車でないならドライブシャフトブーツは確認して置く必要があるでしょう。

トップページ 目次 ガソリン代の節約するには 自動車のトラブル カー用品の取り付け方 自動車を快適にする方法