レーダー探知機「zero94vs」を1週間使った本気の辛口評価

レーダー探知機「zero94vs」を1週間使った本気の辛口評価

 

レーダー探知機「zero94vs」を1週間使った本気の辛口評価

 

レーダー探知機の「zero94vs」を1週間使いました。

 

「zero94vs」はスマホでも設定できるという
便利な機能がある他に「取り締まり共有システム」とか
いろんな機能があるみたいですね。

 

 

 

シガーライターソケットに取り付けていないので
電源が入るのは、車のエンジンが指導している時だけです。

 

「ACC」のところにキーを回すと
シガーライターソケットから電源を取っているなら
レーダー探知機「zero94vs」は電源が入ります。

 

 

PR

 

 

でも、「OBDU接続」の場合は「START」まで
キーを回さないと電源が入らないんですよね。

 

つまり、エンジンをかけないと電源が入らないってわけです。

 

 

う〜ん、これは不便だ・・・

 

 

なぜなら、いちいちエンジンをかけないと駄目ということは
レーダー探知機の設定中は、ガソリンが少なからず減るということ。

 

なんだかもったいない感じもしますね。

 

 

 

じゃあ、設定中だけシガーライターソケットに接続すればいいじゃん

 

 

まあ、そう思われるかもしれないですが
それも面倒ですよ。

 

まあ、愚痴は言わず仕方なくエンジンをかけっぱなしで
レーダー探知機の設定をしたわけですよ。

 

 

ただ、スマホでも設定ができるようにしたかったんですが
これが結構難しかったので断念しました。

 

「zero94vs」の電源を入れて運転をしたんですが
レーダーキャンセルポイント」っていうのがあって
運転中にボタンを押せ的な表示が出るんです。

 

 

 

自動でキャンセルして欲しい所ですが
運転中にキャンセルポイントの登録ボタンを
画面タッチしています。

 

しかし、アクセルもブレーキも踏んでいない状態でも
「急加速を検知しました」ってなりますね。

 

 

 

いやいや、アクセル踏んでないし・・・

 

レーダー探知機「zero94vs」を1週間使った本気の辛口評価

 

まあ、時々そういうことがあるんですが
平坦な道で凹凸のない道の場合は正確に検知します。

 

でも、道が悪い所は誤作動しますよ。

 

 

 

平均燃費率が見れるし回転数も見ることが出来て
エンジン水温や点火時期なども見ることができるので
評価としては、悪くはないというレベルですね。

 

僕のような横着者には最適なのは間違いないです。

 

 

 

理由は、自動で更新ができるみたいですし
スマホからも更新設定できるからですよ。

 

わざわざ、パソコンからダウンロードして
レーダー探知機にSDカードを入れなくても良いんですからね。

 

 

PR

 

 

 

 

↓車を一円でも高く売りたい人はこちら

carview