軽自動車を買う理由【23700円の差】

軽自動車を買う理由【23700円の差】

 

軽自動車を買う理由【23700円の差】

 

 

僕自身がどうして軽自動車を購入をするのかといえば
一番の理由は、維持費が安いからです。

 

今の不景気な時代に、安い車を買うのは馬鹿だという人も
意外に、まだ生き残っているのが不思議なのですが
経済的に、無理をして乗用車を買うのもどうかなぁって思います。

 

 

PR

 

 

今のコンパクトカーは、軽自動車でも通る所も
ちゃんと通ることが出来ますからね。

 

別に、小さいから走りやすいとかそういう意味ではないんですよ。

 

 

 

現在、派遣社員として働いていますが
安い給料では、1000ccも維持することが不可能です。

 

例えば、2015年4月以降に
新車を購入をした場合の自動車税は「10800円/年」となります。

 

 

軽自動車を買う理由【23700円の差】

 

 

コンパクトカーの場合は「1000〜1500cc以下34500円/年」なので
軽自動車の自動車税と比較をしても「23700円」の差がでます。

 

こういう理由から、軽自動車を買うひとが多いのではないかと思います。

 

 

 

また、コンパクトカーと違い部品代もかなり安ですから
軽自動車が人気を得るのも不思議ではないですね。

 

僕自身の場合は、年に一度の34500円を支払うことが出来ないので
乗用車は維持できないんですよ。

 

 

 

タイヤを交換をすると行っても15インチサイズの場合は
6万円が一番最安値で近隣のオートバックスで販売していました。

 

いやいや、そんなお金出せません・・・(汗)

 

 

乗用車と軽自動車、寿命が長いのは?

 

 

軽自動車を買う理由【23700円の差】

 

 

一昔前までは、乗用車のほうが軽自動車よりも
寿命が圧倒的に長いと言われてきました。

 

理由は、エンジンが小さいし非力なエンジンだったからです。

 

 

しかし、そんな昭和車と現在の平成の軽自動車と比較をすると
明らかに、装備品から走行性能まで飛躍的に向上しています。

 

 

軽自動車を買う理由【23700円の差】

 

 

現代でも「軽自動車は寿命が短い」と言っている人は
高い車を売りたい商売下手なセールスマンだけでしょう。

 

 

実際は、軽自動車でも余裕で20万キロを超えても壊れませんし
しっかりとメンテナンスをしていれば故障も少ないといえます。

 

乗用車も軽自動車も使用する環境やメンテナンスによって
どちらが寿命が長いかは簡単には比較できないですよ。

 

 

PR

 

 

 

 

↓車を一円でも高く売りたい人はこちら

carview