ミライース(la300s)ブルーレンズドアミラー取り付け後の感想

ミライース(la300s)ブルーレンズドアミラー取り付け後の感想

 

ミライース(la300s)ブルーレンズドアミラー取り付け後の感想

 

ミライースにブルーレンズドアミラーを
取り付けたの感想ですが、とくに見にくいということはありません。

 

昼の間はドアミラーで後方確認などをしても
別に見にくさを感じることはないですね。

 

 

 

 

見た目がブルーレンズなので
少しドレスアップ感がありますね。

 

そして、夜のブルーレンズの視認性ですが
普通のドアミラーと同じように見えますから
別に違和感を感じるということも少ないですよ。

 

 

PR

 

 

ミライースにブルーレンズを取り付けるのは
少し難しそうな作業があるのではないかと思うかもしれません。

 

いえいえ、ブルーレンズは専門的な知識や
技術は本当に不要で誰でも気軽に取り付けることができます。

 

 

ミライース(la300s)ブルーレンズドアミラー取り付け後の感想

 

 

たとえば、自動車部品を今まで取り付けたことがない人でも
最初のチャレンジとして取り付けをしても全く問題ないレベルです。

 

理由は、僕が取り付けたブルーレンズというのは
純正のドアミラーの鏡部分に両面テープで取り付けただけだからです。

 

 

 

 

 

ただ、ドアミラーの鏡からはみ出ないように
慎重に取り付ける必要がありますが
それ以外は別にむつかしいという作業はありません。

 

ただ、夜のバック走行ですが少し見づらい場合もあります。

 

 

 

 

なので、バック走行をするときは
細心の注意をしながらバックをすることが大切だといえますね。

 

また、ブルーレンズを取り付けてからは
後続車のまぶしいヘッドライトも
まぶしいとは思わなくなりました。

 

 

 

ブルーレンズを取り付けても後悔しない人

 

 

他のミライースと違う個性を出したい人

 

シンプルなドレスアップを楽しみたい人

 

高級感を演出したい人

 

後続車のまぶしいヘッドライトの対策をしたい人

 

 

個人的な意見で「後悔しない人」をかきだしてみました。

 

以上に当てはまる人は
買っても後悔はしないでしょう。

 

 

しかし、それ以外の人は自己判断でお任せします。

 

 

 

PR

 

 

 

 

 

 

 

 

↓車を一円でも高く売りたい人はこちら

carview