ライフJB5の挟みこみ防止をリセットする方法

ライフJB5の挟みこみ防止をリセットする方法

 

ライフJB5の挟みこみ防止をリセットする方法

 

 

H15年式ライフ(JB5)のパワーウィンドウスイッチを
交換したのですが新たな問題が発生しました。

 

ウィンドウをオートで閉めると完全に閉まってから
半分まで下がるという現象が起きたんです。

 

 

つまり、窓を自動で閉めて上まで完全に閉まると
勝手に窓が下がり半分開いた状態になるんです。

 

PR

 

あれ?窓が半分勝手に開くぞ?・・・

 

 

最初は、なんで、勝手に窓が開くのか
全く理解できませんでしたけど
ネットで調べると「挟みこみ防止」とうのを
リセットする必要があるみたいなんですよ。

 

 

ライフJB5の挟みこみ防止をリセットする方法

 

 

手動で閉めると問題ないんですけどね。

 

これは、挟みこみ防止装置が働いているみたいで
この車種は、挟みこみ防止をリセットしないと駄目みたいですね。

 

 

ライフの場合での挟みこみ防止のリセット方法を
詳しく解説していきます。

 

1.パワーウィンドウスイッチを1段階だけ押す(手動で窓を閉める要領)

 

2.イグニッションをオンにする(エンジンを始動しない)

 

3,スイッチから手を離す

 

4,イグニンションをオフにする

 

5.上記の作業を4回〜5回繰り返します。

 

 

パワーウィンドウスイッチを手動で閉める要領で
スイッチを押しました。

 

そして、鍵を回しイグニンションをオン。

 

 

 

エンジンを始動しない状態のところでとめて
スイッチから手を離します。

 

そして、イグニンションをオフにするという動作を
4回〜5回繰り返しました。

 

 

 

最初は、なかなかうまくいかなかったんですよ。

 

なぜなら、メーターの警告灯などが点灯する位置まで
カギを回していなかったからなんですよ(汗)

 

 

 

エンジンが指導する一歩手前でとめて
スイッチから手を離ささないとリセットは
認識しないみたいですね。

 

これが成功すると、オート機能がリセットされるので
オート機能の学習が行われるというわけですね。

 

 

挟みこみ防止をリセットしたことで
ウィンドウも正常に動作するようになりました。

 

スイッチは、中古でも正常に動作するので
安く抑えることが出来たのは嬉しい限りです♪

 

 

PR

 

 

 

関連ページ

ライフ(jb5)のヒューズボックスの場所
ライフ(JB5)のヒューズボックスは運転席の足元奥にあります。ライフ(JB5)を中古で購入したために取説も無いしヒューズボックスにどこのヒューズなのかが全く記載していないため結構苦労しました。
車のキーレスエントリー紛失した場合の費用
キーレストランスミッターが無かったのでディーラーで購入しました。っていうのも、中古でライフJB5を買ってからキーレスエントリーがこの車種にあることをつい最近発見したんですよ。
軽自動車のスパークプラグの交換時期は?
軽自動車のスパークプラグって中古車を買うと、かなり丸い電極のプラグを装着していることが多いですね。あれって、わざと業者が取り替えているんでしょうか?
パワーウィンドが助手席側のスイッチしか使えない?!
中古で買ったライフH15年式(JB5)ですが買った時からパワーウィンドウが助手席側しか操作ができない状態なでした。メーカーでは・・・「モーターが壊れている可能性がある」そんなことを言われましたが納得はいかないですねぇ。
ライフJB5いきなりの故障【時速30キロで大渋滞】
通勤で使っているH15年式ライフ(JB5)ですが帰宅途中で時速30キロしか出なくなりました。午後18:00くらい会社の駐車場をいつものようにライフで国道に出たんです。最初の発進や停止時には何事も無く普通の走行できていたんですよ。でも・・・
月極駐車場で見知らぬ車に愛車を傷つけられた!
月極駐車場で見知らぬ車に愛車を傷つけられた2018年の体験談についてと、当てられた傷の処理について紹介しています。

トップページ 目次 ガソリン代の節約するには 自動車のトラブル カー用品の取り付け方 自動車を快適にする方法